《ル・マン24時間耐久レース》、そして同じゴールを目指してパートナーシップは加速する。

世界で最も有名なカーレース《ル・マン24時間耐久レース》。ベントレーは1942年の初優勝、その後も1927-1930まで連続優勝。その功績は伝説と称された名ドライバー、ウルフ・バーナートら《ベントレー・ボーイズ》の時代。
勝利するとともに、熱気あふれるイベントとしてのル・マンを作り上げてきた彼らのパフォーマンスとプレステージの統合という、今日のベントレーの哲学の形成に深い影響を与えたのです。

2003年、ベントレーはル・マンに1位2位独占という輝かしい成績で栄光のカムバックを果たしました。
ブライトリング・フォー・ベントレー・コレクションにも、そのスピリットをオマージュしたものが多数存在しています。

ル・マンをはじめとする、ベントレーのレースシーンにメインパートナーとして参加するブライトリングは、ベントレー・チームと共に同じゴールを目指し、感動を共有することで、深い絆で結ばれているのです。